PROFILE

MEMBER
Vo. ミウラ マサタカ
Dr. ハヤサカ カズキ
Ba. ふにゅう あんな

2014年秋、ソロで作曲とライブ活動を続けていたボーカルの三浦が
自分は出演もしていない某バンドイベントの打ち上げでドラムの早坂を口説く。

半ば強引な形で音源を手渡し、少しの空白期間を挟む。
年明けからスタジオ入りして本格始動。

“朝焼け”を指すドイツ語のことば”Morgenrot”をバンド名に掲げ、
夜は少しずつ明けていくように、「それぞれの夜が明けるまで隣に寄り添う音楽」を届ける。

3ピース編成の歌に重きを置いたサウンドながら、
歌詞・メロディ・プレイの随所には、各人がもつロックのテイストが散りばめられている。

ライブハウスのみならずカフェ、野外イベントなどにも出演し、
バンドセット・アコースティック問わず幅広い形態で活動中。

2015年
7月 仙台PARK SQUARE にて、結成初のライブ出演。
8月 仙台PARK SQUARE にて、バンド初企画として、ボーカル 三浦の生誕イベントを実施。
12月 仙台PARK SQUARE にて、バンド企画第二弾 「轟く雷鳥」 を成功させる。

2016年
5月 加美町のやくらいガーデンにて、バンドとして初のアコースティック体制で演奏。
12月24日、soundcloud にてデモ音源 『雪の日』 の無料プレゼント企画を敢行。

2017年
4月18日 仙台MACANA 風雲の志 -indischord 【prom dusk till dawn】-  にて、
初のライブ音源集、Morgenrot 公演音源記録集 Vol.1 『開花宣言』 をリリース。
7月6日 LIVE HOUSE enn 3rd にて、渡辺隆雄(Tp)、吉森 信(pf) 両氏のO.A. を務める。
7月12日 仙台MACANA が制作する無料コンピレーションアルバム 『MACANA FREE SAMPLER『EBISUYA FILE vol.8』 に参加。
7月27日に同CDの無料配布記念イベントに出演。
8月1日 Ba. ふにゅう あんな 加入。

morgen

広告